未分類

バイナリーオプション攻略の近道「ツール」について徹底解説

バイナリーオプションで取引を行う上で、「ツール」を使用すると勝率が上がるという話を聞いた事があると思います。

そこで今回は、バイナリーオプション初心者の為に、「ツール」とはどの様なものなのか?を徹底解説していきます。

ハイローオーストラリアで口座開設がお済みでない方は、下記のボタンから口座開設を行いましょう。

ハイローオーストラリア 公式サイト

バイナリーオプションのツールの種類

バイナリーオプションのツールの種類

バイナリーオプションのツールとは、取引を行う上で効率的に利益を得る為に使用されています。

ですが、使用しているバイナリーオプション業者によっては、特定のツールを使用すると講座凍結などの恐れがある為、注意する必要があります。

バイナリーオプションに実際存在するツールの種類は、以下の様になっています。

  • テクニカルチャート
  • シグナルツール・サインツール
  • 自動売買ツール

バイナリーオプションのツールである、上記3種類について解説していきます。

テクニカルチャート

バイナリーオプションでツールを使用する際、最も使用されているのがこのテクニカルチャートです。

国内のバイナリーオプション業者では、FX業者がバイナリーオプション取引を取り扱っている事が多い為、口座開設をすると専用チャートをつけてくれたりもする所もあるので、使い慣れている方も多いのではないかと思います。

インジケーターなども入っていますが、自分で設定をおこなわなければならない為、面倒と思う方も多いのも事実です。

代表的なテクニカルチャート

  • MT4
  • MT5

専用チャートがあるバイナリーオプション業者ならそれを利用する方が良いと思います。

業者専用のテクニカルチャートの場合、テクニカルチャートからそのままポジションが取れたり、画面移動などを行う必要が無いものもある為、そういった「ツール」があるのなら、使ったほうが有利なのは間違いありません。

無い場合でも、MT4などの無料ツールを利用して十分に取引が出来るので、使ってみましょう。

シグナルツール・サインツール

取引を行う際、Highにポジションを取った方が良い、Lowにポジションを持った方が良いと行った風に、ツール上にサイン、またはシグナルが表示されるツールです。

このツールの使い方には様々あり、普通のMT4やMT5などのテクニカルチャートでも設定を入れるとシグナルが出る為、トレンド反転のシグナルを出すようにしたりしているトレーダーの方もいらっしゃるようです。
 
基本的に、販売されている高額ツールがこの手の種類に当たるので、あまり良いイメージを持っていない方も多
いかもしれません。

代表的なシグナルツール・サインツール

  • シンギュラリティ
  • Axis
  • プライム

バイナリーオプション界で販売されているサインツール・シグナルツールは高額な物が多く、またそれほど役に立たないという物も多く存在します。

バイナリーオプション初心者の方などは、先ほど解説したテクニカルチャートで十分でしょう。

自動売買ツール

自動売買ツールとは、指定した値に来た時にポジションを取ったり、シグナルが出た時に自動で売買をするようにプログラムを組むことが可能です。

しかしながら、この自動売買に関してはバイナリーオプション業者によっては禁止(ハイローオーストラリアなど)されているところもあるようなので、注意が必要です。

便利ではありますが、FXと違いバイナリーオプションの場合は、エントリーポイントとhighかlowかと言う選択になるので、そもそもの確率があまり良いようには思えないのもマイナスポイントでしょうか。

代表的な自動売買ツール

  • Zeruch

自動売買ツールは、何度も繰り返しになりますが、海外バイナリーオプション業者(ハイローオーストラリア)などでは、口座凍結の心配があるので、注意しておきましょう。

ロジックとは?

ロジックとは?

バイナリーオプションのツールを種類で分けるとすると大きく分けると上記の3つになりますが、実際に大事になってくるのは、「ロジック」です。

ロジックとは、「議論の筋道」「論理」「論法」「論理学」の事を指すのですが、為替取引の場合は、そのツールがどういった戦略で組まれているのかを指す事が多いです。

基本的に、販売されているサインツールやシグナルツールのロジックは明かされる事は無いので、何故損失になったのかもわからないという、どうしようも無い取引をしてしまう事になるのです。

自分の考えでは無く、機械的に取引をしてこそ利益につながるからこそ、ロジックを明かさないのかもしれませんが、高額なツールを買ったにもかかわらず、何故損失になったのか理由もわからないのは納得はいきません。

ツールには有料と無料があるので注意

バイナリーオプション取引をしていて、ツールについて調べてみた事がある方ならお分かりかもしれませんが、最初の分類として、有料のツールと無料のツールがあるという事を知っておきましょう。

  • 有料ツール=良いツールではない

基本的に無料のツールの方が勝てないんじゃないか?と思いがちですが、有料ツールの方が勝てない事が多いです。

有料ツールと言うのはあらかじめ設定のしてあるものが送られてきたり、シグナルツールやサインツールと言ったエントリーポイントが表示されるものが多いのですが、勝率はそこまで高くありません。

「勝率90%」だったり「月に100万円稼いだ」だったりと売り文句は多くありますが、数字通りの結果が出る事は無いでしょう。

信じてはいけない言葉

  • 勝率〇〇%
  • 月〇〇円稼げます
  • 〇〇連勝の実績

おすすめはやはり無料で使えるテクニカルチャートが良いのではないかと思います。

しかしながら、いきなりテクニカル分析を利用して本番取引をしてくださいと言っても無理なので、デモがあるバイナリーオプション業者を利用して、しっかりと対策を立てておくとツールを利用した取引も勝率が高くなるのではないでしょうか。

海外バイナリーオプション業者人気NO.1のハイローオーストラリアのデモ取引は、以下のボタンから行う事ができます。

ハイローオーストラリア デモ取引

まとめ

今回の記事では、バイナリーオプションのツールについて解説してきました。

当記事で覚えておいて欲しい事は、以下の様になっています。

  • バイナリーオプション初心者は、テクニカルチャートがおすすめ
  • 有料ツールはおすすめ出来ません

ツールを上手く利用して、バイナリーオプションを攻略しましょう。

海外バイナリーオプション業者人気NO.1のハイローオーストラリアの公式サイトは、下記のボタンからアクセスする事が出来ます。

ハイローオーストラリア 公式サイト

-未分類

© 2021 バイナリーオプション Wiki